特定不妊治療の費用の一部を助成します。(平成29年9月1日開始)

公開日 2017年08月02日

最終更新日 2017年08月23日

諫早市特定不妊治療費助成事業

諫早市では、医療保険が適用されない不妊治療のうち、配偶者間で行われている特定不妊治療(体外受精・顕微授精)の経費の一部について助成します。
平成29年9月1日以降に、長崎県の特定不妊治療費助成事業(長崎県ホームページ)の助成金の申請及び承認決定を受けた方が対象となります。

助成の対象者

次のいずれにも該当する方が対象です。

  • 夫婦の両方又はどちらかが特定不妊治療の終了した日の1年前から引き続き諫早市内に居住し、諫早市の住民基本台帳に記録されている方
  • 長崎県の特定不妊治療費助成事業の承認決定を受けている方
  • 夫婦の両方が市税を滞納していない方
  • 申請を行おうとする特定不妊治療に要した費用について他市区町村で同様の助成を受けていない方

特定不妊治療助成限度額(29年9月)

詳しくは諫早市特定不妊治療費助成事業(諫早市ホームページ)をご覧ください。

不妊専門相談

不妊に悩むご夫婦にために、不妊治療の情報提供や不妊による心の悩み等について、
長崎県では、「不妊専門相談センター」を開設しています。相談は無料です。

くわしくは不妊専門相談(長崎県ホームページ)をご覧ください。

 

お問い合わせ

こども支援課
住所:〒854-8601 長崎県諫早市東小路町7番1号
TEL:0957‐22‐1500(代表)
FAX:0957‐22-0431
備考:FAXは健康福祉部宛になります。