幼稚園・保育所等の保育料

公開日 2019年10月21日

最終更新日 2019年10月18日

【令和元年10月より利用者負担額の無償化が始まります】
無償となるのは以下の児童です。

3歳児クラス~5歳児クラス(1、2号認定) : 全 員
0歳児クラス~2歳児クラス(3号認定)   : 市民税非課税世帯

・お道具代や保護者会費などの費用(園費)、延長保育料、給食費(3歳以上のみ)等にについては、無償化対象外費用となります。金額や徴収方法については、各施設にお問い合わせください。
・給食費のうち、副食費(おかず代)について一定の市民税所得割額以下の世帯、多子世帯、ひとり親世帯、障がい者世帯等を免除します。詳細についてはこども支援課までお問い合わせください。
・無償化対象児童の兄弟児における保育料の兄弟軽減制度は、引き続き実施します。

幼稚園、保育所、認定こども園に係る利用者負担額(保育料)は、市民税の課税状況により異なります。

3号認定(標準時間・短時間)における保育料

詳しくは、下記PDFをご覧ください
HOIKURYO
保育料[PDF:470KB]

お問い合わせ

こども支援課
住所:〒854-8601 長崎県諫早市東小路町7番1号
TEL:0957‐22‐1500(代表)
FAX:0957‐22-0431
備考:FAXは健康福祉部宛になります。
Get Acrobat Reader

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Acrobat Reader」が必要です。Acrobat Readerのダウンロードページから入手してください。