第一生命保険(株)多良見営業オフィスより学童クラブ等へマスクが寄贈されました!

公開日 2021年06月10日

最終更新日 2021年06月10日

 新型コロナウイルス感染拡大防止に役立ててもらおうと、昨年度より引き続き、第一生命保険(株)多良見営業オフィスから、子ども用手作りマスクと同社オリジナルグッズのぬいぐるみ・タオル・文房具などが多良見地域の学童クラブなどに寄贈されました。色とりどりのマスクは社員総勢20名で全て手作りされたそうです。

贈呈3

 第一生命保険(株)長崎支社は、長崎県と包括連携協定を締結し、SDGs活動を通して「地域の活性化」及び「県民サービスの向上」に取り組まれております。昨年度はその取り組みの一環として、多良見地域の学童クラブなど8施設にマスク等が寄贈されました。

 学童クラブ等へのマスクの寄贈 ☜前回の記事はこちら

 今回は新規の入所児童たちに向け、学童クラブなど9施設、約130名の児童に配布されました。色とりどりの柄のマスクは昨年度に引き続き児童たちに大変好評だったそうです。

 贈呈1贈呈2 

 贈答式の様子(コロナ対策に配慮し一部の施設で実施)

 

お問い合わせ

こども支援課
住所:〒854-8601 長崎県諫早市東小路町7番1号
TEL:0957‐22‐1500(代表)
FAX:0957‐22-0431
備考:FAXは健康福祉部宛になります。